レバレッジをかけるのが怖いFX初心者は南アフリカランドに積立投資しよう!軍資金10万円、レバ1倍でトレード出来ます

投資初心者にとってFXの敷居が高い理由の1つとして、レバレッジの仕組みがあります。

レバレッジは、軍資金が少なくても多くの通貨をトレード出来るので、大きく稼げるチャンスを投資家にもたらしてくれます。

おまけに株の信用取引と違い、手数料もかかりません。
(スワップポイントがマイナスの取引ですと、保有している間、金利差は払う必要があります)

しかし、レバレッジは利益の幅を広げる分、損も広げてしまいます。

レバレッジ10倍で取引をすれば、リターンは10倍ですがリスクも10倍です。

証拠金が50%以下になると強制ロスカットされてしまうので、バイ・アンド・ホールド戦略が取れないという難しさがありますね。

「レバレッジをなるべく賭けたくない」
「最初はレバレッジ1倍でFXに慣れたい」

そんな初心者におすすめなのが、南アフリカランドです。

南アフリカランドは、ボラティリティは大きいものの、変動を吸収できるほどのスワップ金利があり、そして1ランド=10円前後と安いので、1万通貨(1lot)を約10万円でトレード出来ます。

今回はFX初心者向けに、南アフリカランドでの投資の練習方法を紹介します。


南アフリカランドは気軽にレバレッジ1倍で投資出来る

南アフリカランド/円の通貨ペアは、1ランド = 10円を基準に上下しています。

1円動くだけで10%の価値が変動するので、一見するとハイリスクですね。

しかし、1通貨の値段が安いので、軍資金10万円で1万通貨(1lot)を購入する事が出来る…というメリットがあります。

1ドル=100円が基準であるドル円ですと、レバレッジ1倍で1万通貨トレードするなら100万円以上の軍資金が必要になります。

投資初心者に、いきなり100万円でトレードしよう! というのは、ちょっと無茶振りですよね。

個人的に、投資はまず10万円から始めるのをオススメしています。そこで、南アフリカランドです。

南アフリカランドなら10万円で動かせますし、スワップ金利が年利7%前後あるので、1年保有すれば7000円の利息がつきます。

仮にランドの価値が買った時よりも落ちて含み損になっても、レバレッジ1倍ならロスカットの心配がないので、落ち着いて価値が上がるまで待つ or 追加投資で含み損を減らす事が出来ます。

3ヶ月に1回、10万円ずつ投資して、年40万を南アフリカランドに投資すれば、ドルコスト平均法の効果もあってスワップ金利を上手く稼ぐ事が出来ます。

1年ほど南アフリカランドのトレードをすれば、トレードや投資に必要な知識と経験がしっかり身につきます。

含み益や含み損がどういうものか。トレード中の心理で気をつけるべき点は何か。

自分にあっているトレードスタイル(デイトレードやスイングトレード、バイ・アンド・ホールドによるスワップ金利狙いの投資など)はどれか…といった事が分かります。

自分に合った投資スタイルを見つけ出すことが投資初心者の課題です

投資において、実戦経験は一番大事です。

最終的に一番稼げるトレードスタイルは、個人によって変わります。

私はドル円のデイトレード・スイングトレードで稼いでいましたが、途中から先進国株と南アフリカランドに長期で投資するスタイルに変えました。

「資産が増えてきた今、ドル円の短期トレードで無理に資産を増やす必要はない。本業に力を入れるために、負担の少ない投資スタイルに変更しよう」

という考えで、今のトレードスタイルに落ち着いています。

自身の性格や、投資に対するスタンスをしっかり理解してトレードスタイルを確立するには、1年ほど様々な投資をしていかなければ身につきません。

リスクの高い短期トレードから、中期~長期を見据えた投資まで、無理のない範囲で資産を投資に回すことで、少しずつ投資の知識と経験が身につきます。

南アフリカランドは、変動額(ボラティリティ)が高いというハイリスクな一面がありながらも、スワップ金利が高いという特徴があるので、長期保有で変動リスクを吸収出来る…という面白い性質を持っています。

短期的にはハイリスクですが、中期~長期的に見るとスワップ金利のおかげでリスクを下げる事が出来ますし、発展途上国への投資になるので、ランドへの投資を通じて『南アフリカの経済成長』というグローバル経済への足がかりを得ることが出来ます。

これからの時代、発展途上国がどう発展していくのかをチェックしていく視点は大切です。

投資とは、今は不完全だけど将来有望なモノに投資するのが基本です。発展途上国への投資は、その基本を学ぶのにはうってつけです。

もし南アフリカランドではなく、日本株に投資したら、日本の経済については必死に調べるので詳しくなるかもしれませんが、世界経済に対して――例えば南アフリカのGDP増加率や経済成長について調べる気にはなれませんよね。

投資は、投資したモノに関係する知識が身につきます。

今後、少子高齢化によって経済が縮小するであろう日本の経済ばかり見ていては、投資家として成長出来ません。

グローバルな視点を身につけるためにも、南アフリカランドという発展途上国の通貨に投資する経験は、非常に重要になってくるのです。

長期投資に必須の「ドルコスト平均法」を学ぶにはピッタリですし、含み損・含み益やスワップポイントについても学ぶことが出来るので、非常に初心者向けの通貨と言えます。

何より、10万円で投資が出来る点も良いですね。

いま中国と米国が競って投資をして、物凄いスピードで経済発展を遂げている南アフリカへの投資になるので、グローバル経済への足がかりとしても有効な投資先です。

南アフリカランドを購入して、スワップポイントで稼ぎつつ、南アフリカについて勉強していけば

「発展途上国がどのように経済発展していくのか」

「グローバル化した経済ではマネーがどう動くのか」

「なぜ国によって金利差があるのか。各国の金融政策の違いは?」

…といった、世界経済を俯瞰して眺めるグローバルな視点を学ぶ事が出来ます。

南アフリカランドは、例え購入時よりレートが下がって評価損が出ても、3年以上保有すればドルコスト平均法とスワップ金利で十分カバー出来る通貨です。

レバレッジをかけるのが怖い&軍資金が少ない投資初心者の方は、まずは南アフリカランドを10万円ずつ投資していく手法にチャレンジする事をオススメします。

私がオススメするFX口座

FX取引を始めるには、FX口座を開設する必要があります。 私がオススメするFX口座はDMM FXです。



DMM FXは国内人気No1のFX口座で、DMM.comが運営するFX口座です。
通貨間のスプレッドや手数料が最安で、スマホでの操作もやりやすく、初心者にオススメのFX口座です。

口座開設も5分で出来るので、ぜひDMM FXでFXデビューをしてみましょう。

今ならキャンペーンでキャッシュバックも貰えてお得ですよ。

DMM FX 口座開設はこちら







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする